画像
クォーツガラスコーティングメンテナンス?(洗車)?

title

お車を美しく乗っていただくためのメンテナンス(洗車)

① 洗車の前に

 ① 洗車の前に

洗車をする前に、使用するスポンジの汚れを水できっちり落として下さい。
【汚れのひどい箇所用にスポンジを使い分けてください】

② サイド面から洗車開始

 ② サイド面から洗車開始

洗車はサイドからパネル別に進めます。ホコリや砂を、たっぷりの水を使って洗い流し、専用コンディショナーを使いスポンジで撫でるように洗います。
泡を水で流し、次のパネルも同様です。

③ ルーフまでの洗車

 ③ ルーフまでの洗車

同様にボンネット、トランク、ルーフの順でワンパネルごとに進めます。
水滴が残りやすい上面が最後になるのがポイントです。

④ すすぎ

 ④ すすぎ

ルーフからパネルごとにコンディショナーの成分を残さないよう水ですすぎます。
上から下へとパネルごとにすすいでください。

⑤ 拭き取り

 ⑤ 拭き取り

水が乾かないうちに、専用の拭き取りクロスで力を入れず、水分を拭き取って下さい。

メンテナンスキット

 メンテナンスキット

クォーツ専用メンテンナンスキット(付属品:専用コンディショナー、クリーナー、クロス、スポンジetc)

 下記の様なお手入れは絶対に行わないでください!

*門型の自動洗車機による洗車は行わないでください。

*クリーナー入りのワックス、研磨剤入りのコンパウンドをご使用しないでください。

*車が汚れたままの、水拭き、空拭きは行なわないでください。

*洗車ブラシを使っての洗車作業は行なわないでください。

*木の下や、線路付近の駐車はなるべく避けてください

*海辺や雪道の走行後、長時間放置せず早めにお手入れしてください

*シャンプーをスプレーした状態で放置しないで下さい。必ず水をかけて泡が残らないようにし、すぐに拭取ってください。

*炎天下での洗車は避けてください。

*地下水のご使用は、ボディにシミを作る要因になります。上水道のご使用をお奨めします。

コーティングの他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!